FC2ブログ

毛穴

毛穴の開きを治すための情報を発信しています。

鼻 毛穴

鼻の毛穴は、一度気になると
どうにかせずにはいられませんね。

顔の真ん中ということもあり、
目立ちますからね。

鼻の毛穴の悩みといえば、
黒ずみが気になっている人が多いようです。

蒸しタオルで毛穴を開いてから、
洗顔をするのが良いそうですが
気になるあまり、
お手入れのやり過ぎには注意したいですね。

スポンサーサイト



PageTop

毛穴の開きを治す 化粧品

毛穴の開きを治す化粧品には、必要な成分があります。

それは、ヒアルロン酸などがその代表で、
肌にハリやうるおいを与える成分です。

よく、お風呂上がりなどの洗顔後に、
安い化粧水でもいいから、
ひたひたになるくらい使った方が良い
という話を聞きます。

この方法は確かに気持ちはいいですが、
肌についた化粧水が蒸発するときに
肌の水分も一緒に奪ってしまうので
逆効果になる可能性があります。

なので、肌に直接つける化粧水は、
値段が多少高くても
保湿成分が多いものを選びましょう。

量より質です。

PageTop

毛穴の黒ずみをとる方法

毛穴の黒ずみをとる方法は、実は意外にシンプルです。

簡単に言えば、
汚れ(黒ずみ)を浮かせてから、
クレンジングや洗顔で汚れを落とす。


これだけなんです。


汚れを浮かせるのは、肌を痛めないために、
なるべく肌をこすらず
優しい力で汚れを落とせるようにするためです。


黒ずみができるメカニズムは、
開いた毛穴に皮脂や角質、ホコリなどの汚れが入り込み
それらが酸化することで黒ずみになります。

黒ずみは通常の汚れ以上に、
毛穴に潜んでいた時間が長いのです。


それだけこびりついた汚れと考えていいです。


汚れの浮かせ方ですが、
お風呂に浸かり毛穴を開くのも効果的ですが、
洗顔前にホットタオルを乗せたりして、
ダイレクトに汚れを攻めると良いです。

これで、優しく洗顔しても汚れは落ちやすくなります。
最後に美容液などで毛穴の引き締めも忘れずに!

PageTop

毛穴をなくす方法

毛穴をなくす方法をシンプルに言うと、
毛穴の汚れをなくすことです。


毛穴の汚れが無くなれば、毛穴は目立たなくなります。


ただ、毛穴の汚れは、
ゴシゴシ磨けば落ちるというものではありません。
それでは、肌を痛めてしまい、
余計に毛穴が目立つこともあります。

肌を痛めずに毛穴の汚れを落とすには、
優しく洗っても汚れが落ちるように、汚れを浮かせると良いです。

例えば、お風呂に浸かりながら洗顔をすれば、
毛穴が開いた状態になり、汚れは落ちやすくなります。


汚れを落とした後は、美容液などで毛穴を引き締めると
きれいな肌を維持できますよ。

PageTop

毛穴の開きを治す

毛穴の開きを治すには、継続したケアが大切です。

また、毛穴は肌に存在するものです。
肌が良い状態でなければ、おのずと毛穴も良くなりません。

ですから、毛穴の開きを治すには
正しい肌のケアをすると言っても過言ではありません。

肌の状態が良ければ、毛穴以外にもあらゆる肌の悩みは解決します。


では、肌が良い状態とはどのような状態でしょう?

それは、肌全体がしっとり潤い、
モチモチしたハリや弾力のある肌です。

毛穴の開きを治すには、毛穴ケアというより、
お肌ケアを意識すると良いですよ。

PageTop

毛穴